父(ウツ病8年生)・母(サポートウツ5年生)・広汎性高機能発達障害兄弟4人、6人家族の日々です
長男(23歳)は大学卒業、未だ就職が決まらず…
次男(21歳)は高1の1月から不登校で留年、閉鎖病棟入院も体験、高校1年生を6度…、しかし復帰できずに退学
三男(19歳)は中3、4月半ばから不登校、高校受験せずに卒業しました
末っ子(13歳)は中2、小3、6月末から不登校です
宝塚観劇大好きです♪
どうやら実生活はとてもタイヘンなようで…
頑張らないがモットー(^^)
できない時はやらないで、ぼちぼち生きてます(^^;)
このたび、元「保護犬」
ミニチュアダックスフントHopeが我が家にやって来ました
そしてそして
保護犬の預かりなんかも始めちゃいました
現在の預かりっ子はSnowy(マルチーズ♂去勢8才4.5キロ)
我が家のどたばたはさらに磨きがかかります(^^;)
←old | main | new→
『ALL SHOOK UP』
宙組花影アリスちゃんが外部出演する、というのは知っていた。
だけどソコに湖月わたるくんが出るとは知らなかったたらーっ
主演がダレかも知らない…そんな程度だったたらーっ
退職のゴタゴタでしばらく忘れていたけれど、大阪での公演が近づいてなんとなく思い出して…
で、思いがけずにチケットげっとわーい
プレスリーの歌がベースになっている、そんな程度の予備知識で出かけたたらーっ
ALL SHOOK UP ポスター2
シアターBRAVA!は、以前に大阪城ドームに行ったことがあって、大体の場所は知っていた。
コレまでに何度も、地下鉄から地上に上がって「ココはどこ泣き顔?」を体験してきていたけれど、今回はすぐにわかったラッキー
良かった〜〜〜ラッキー

ALL SHOOK UP ポスター1
劇場に入ってプログラム(…にせんえん…高い〜泣き顔汗)購入。
ぱらぱらとめくって仰天!
ワタルくんが…あのワタルくんが…!
ミニスカートっっっどんっ
しかもブロンド美女ひやひや

→左から、諏訪マリー、尾藤イサオ、花影アリス、坂本昌行、湖月わたる、岡田皓暉

『蜘蛛女』では重た〜い気分で帰宅したけど…
この公演は、とにかく楽しかったわーい
笑った笑ったわーい

お話はタンジュン明快、ハッピーエンドのラブコメディラッキー

オレこそがプレスリー!然とした、男っ気むんむんのチャド(坂本昌行)、オープニングは監獄ロック。
釈放されてオートバイ(多分、ハーレー)でとある田舎町にやってくる。

その田舎町は女性町長(伊東弘美)の品行方正令により、音楽(特にロック)・ダンス・男女交際禁止。
ソコにチャドがやってきて、そのとたん、町の雰囲気は一気に変わり、あちこちで恋が芽生える。

チャドに一目惚れするナタリー(花影アリス)。
チャドはミス・サンドラ(湖月わたる)に一目惚れ。
チャドに相手にされないナタリー、女性として見てもらえないならと男装。
…でもコレはいくらなんでもバレバレだ〜…
しかしチャドは一切気付かずに男装ナタリーを相棒として、ミス・サンドラとの恋の橋渡しを頼む。
ミス・サンドラは恋のお使いとして現れた男装ナタリーに一目惚れ。
ナタリーの父親(尾藤イサオ)もミス・サンドラに一目惚れ。
ナタリーの幼馴染デニス(岡田皓暉)は、自分の気持ちをナタリーに言い出せずに「良い友達」を、心ならずも演じ続ける。
その町の溜まり場である酒場を切り盛りするシルビア(諏訪マリー)は、やもめのナタリーの父親を愛してしまっていることに気付く。
シルビアの娘ロレイン(尾藤桃子)は、カタブツ町長の息子ディーン(原田優一)と恋に落ち、相思相愛。
さて、チャドが現れたことによって、いきなり噴出した恋のさまざまなベクトル、一体どうなるのでしょ〜か!?
ココまでが一幕ラッキー

あらゆる所にプレスリーの歌が使われていた…らしい…
↑あんまり詳しくないんで、でも聞いた事ある曲だらけでした…汗


ヅカファンとしては、OGのワタルくんの女っぷりが楽しかったラッキー
しかも現役娘役アリスちゃんの、バレバレ男装に恋しちゃうあたりは抱腹モノたらーっ
チャドやナタリーの父親に言い寄られるシーンではつ〜んと澄ましてソデにしちゃうのに、男装ナタリーが手渡したシェークスピアの詩にころり〜んと参っちゃうあたりも可笑しい。
二幕ではワタルくんがアリスちゃんを抱きしめちゃうんだけど
「ちっちゃ〜〜〜い」ハート大小
その台詞にも大笑い。

ナタリーの捨身戦術の男装も楽しい。
チャドのナタリー評「グリースまみれのサル」にぐっさり傷つきながら、それでもチャドとの友情を逆手に取ってグイグイと迫って行くのも小気味イ〜イヒヒ
ついにはチャドも男装ナタリーに堕ちる…たらーっ
自身の変化に戸惑うチャドイヒヒ

二幕では、結局すべて丸く収まってハッピーエンド。
一体全体、何組のカップルが誕生したのでせうか…たらーっ

実はナタリーの男装に恋しちゃってたことがわかった時のワタルくんの落胆振りときたら…たらーっ

ワタルくんは登場のミニスカート姿でおヘソ披露ラブ
男装ナタリーに恋しちゃったら、ぴんくのワンピースで登場ラブ
そして最後にウェディングドレスも披露ラブ
と〜〜〜ってもトクしちゃった気分でした。

また、いつものことだけど、このミュージカルでも男声も入ったアンサンブルが心地良かったハート大小
実に伸び伸びと歌ってて気持ち良いハート大小
…タカラヅカが、いかに造られた世界かってコトが良くわかる…
ワタルくんも安定した歌声を聞かせてくれたし、アリスちゃんも伸びやかに歌ってたし、ホント、行ってよかったですハート大小

尾藤イサオさん、娘の桃子さんと初共演だったんだそうなラッキー
コレもトクしちゃった気分ぴかぴか

いやはや、楽しい演目でしたラッキー

で〜〜〜
ワタルくん、ヒール履いてたら、出演者中、一番背が高かったたらーっ
大きなオートバイ(おそらくハーレー)が登場するのだけれど、エンジンかけて動かしていたんだろうか…
…でもそんなことしたら台詞が聞き取れなくなるんじゃ…
ゆ〜っくり動かすせいなのか、安全対策のためなのか、
ちっちゃなホジョ輪、見〜っけたらーっ

プロデューサーズ
そ〜そ〜…
ロビーでもらった『プロデューサーズ』のチラシにサエコさん発見!
マリリン・モンローばりのブロンド美女ラブ

コレもコメディみたいだし、観てみたい…かな、やっぱりたらーっ

category:観劇 | comment [2] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment
>ORYUさま

ジャニーズさんにはと〜っても疎いんです、アタクシ(^^;)
うたばん、録画して見たんですけどね、ORYUさんに言われるまで判ってなかったりする始末です(^^;)

『プロデューサーズ』チラシの真ん中のブロンド美女がサエコさん、つまり彩輝なおさんです(*^^*)
『飛鳥…』でお披露目、『エリザベート』で退団した、アサコさんの前の月組トップさんです(*^^*)
(在団時は彩輝直さんでした)

多分、コレにもきっと行くんでしょう、アタクシ(^^;)
| みなみん | 2007/12/29 10:49 PM |
坂本さんはV6のリーダー、うたばん」でAQUA5と
トークしましたよね。その時に、
“坂本君はミズさんの舞台を観た”という話が出たから、
宝塚の方(現役とOG)との共演だから、観にいったのかな?
と思ってました。ジャニーズと宝塚の共演、いくら師走でも
チケット手に入れるの大変でしょうね〜
ちなみに、「プロデューサーズ」の二人もV6だあ。
| ORYU | 2007/12/29 8:55 PM |









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |