父(ウツ病8年生)・母(サポートウツ5年生)・広汎性高機能発達障害兄弟4人、6人家族の日々です
長男(23歳)は大学卒業、未だ就職が決まらず…
次男(21歳)は高1の1月から不登校で留年、閉鎖病棟入院も体験、高校1年生を6度…、しかし復帰できずに退学
三男(19歳)は中3、4月半ばから不登校、高校受験せずに卒業しました
末っ子(13歳)は中2、小3、6月末から不登校です
宝塚観劇大好きです♪
どうやら実生活はとてもタイヘンなようで…
頑張らないがモットー(^^)
できない時はやらないで、ぼちぼち生きてます(^^;)
このたび、元「保護犬」
ミニチュアダックスフントHopeが我が家にやって来ました
そしてそして
保護犬の預かりなんかも始めちゃいました
現在の預かりっ子はSnowy(マルチーズ♂去勢8才4.5キロ)
我が家のどたばたはさらに磨きがかかります(^^;)
←old | main | new→
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:- | comment [0] | trackback [0] | |
宝塚版『風と共に去りぬ』の怪…(^^;)
JUGEMテーマ:宝塚歌劇団

私がコレほど観劇リピートするようになったのは…
5年くらいかなぁ…
ソレまでは
「勝手をさせてもらうんだから…」と
大劇場作品を一本あたり一回だけの観劇
を自らに課し、
バウホール公演や全ツ公演は自粛
してた…

だから
日生劇場での『風と共に去りぬ』
雪組版も花組版も、
宙組の全国ツァー版も
生では観ていない。

で、
Sky Stageではどうしても放送にならなくて…
こりゃ〜…
上演されるのを待つしかないか…
と思ってた。

ところが…
今年はどうしたわけか
(著作権が解決したのか)
日生劇場雪組版、花組版、
全ツ宙組版が放送になる
 

雪組版が4月の放送だった。
5月は宙組版の放送。

両方観たけど…
違うんだな、コレが…


宙組版…
コレはスカーレットとアシュレイ。
アシュレイとスカーレット
なんじゃこりゃ…
スカーレットがいっぱい…
プロローグ
雪組版にゃ無かったぞぃ…

「樫の木屋敷」のシーンが無い…
マミーの登場が一幕終了間際…
二幕の幕開きも違う…
タラへの税金を支払うために
レットに会いに行くのも
妹の婚約者と結婚しちゃうシーンも無い…

あれれぇ…
と思ってるうちに納得…

フィナーレだ…っ
ラインダンスもあり〜の、
デュエットダンスもあり〜の、
パレードもあり〜の…
この時間を捻出するため、カットしちゃってあったんだ…

う〜ん…
全国ツァーに行くには、
フィナーレは不可欠なんだ…
日生劇場版にはフィナーレ無かったモンね…

大劇場公演版がどうだったのか、
ソレは知らないのだけれど…
もしかしたらフィナーレ付が宝塚での本スタイル
だったのかもしれないけれど…

どっひゃ〜…
と思ったのでした

category:観劇 | comment [0] | trackback [0] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment









Trackback
url:
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |