父(ウツ病8年生)・母(サポートウツ5年生)・広汎性高機能発達障害兄弟4人、6人家族の日々です
長男(23歳)は大学卒業、未だ就職が決まらず…
次男(21歳)は高1の1月から不登校で留年、閉鎖病棟入院も体験、高校1年生を6度…、しかし復帰できずに退学
三男(19歳)は中3、4月半ばから不登校、高校受験せずに卒業しました
末っ子(13歳)は中2、小3、6月末から不登校です
宝塚観劇大好きです♪
どうやら実生活はとてもタイヘンなようで…
頑張らないがモットー(^^)
できない時はやらないで、ぼちぼち生きてます(^^;)
このたび、元「保護犬」
ミニチュアダックスフントHopeが我が家にやって来ました
そしてそして
保護犬の預かりなんかも始めちゃいました
現在の預かりっ子はSnowy(マルチーズ♂去勢8才4.5キロ)
我が家のどたばたはさらに磨きがかかります(^^;)
←old | main | new→
ピーターラビット全おはなし集

久しぶりに出して見た。
検索かけてみて…
価格8,925円…
こんなに高かったっけたらーっ?
ピーターラビット全おはなし集
ウチにあるのはこんなになってる。

私が読み聞かせれば良いかな、と買った。
当時、長男が小学校2年…か3年。
いくつか読んでやった頃、驚いたことに長男が自分で手にとって読み出した。
ポターのお話の展開に強く惹かれたらしい。

目次
コレだけのボリュームのある本だから、すべて読んだのかはわからない。
後半には挿絵がモノトーンになってたりするし…
それでも長男の話を聞く限りでは、半分以上は読んだようだった。

18歳になってから、長男には心理発達検査を受けてもらった。
そこには「言葉に対する感性が鋭い」「記憶力に優れている」と書いてあった。
このことだったんだ。

当時の私は全く気が付かなかった。
「本が好きなんだ」くらいに思った程度。
学校の国語のテストはさっぱりだったし、漢字テストもさっぱり…ムニョムニョ
興味の無い方面は全然ダメな子だった。

もっと他のアプローチをしたならば、成績も良かったのかも…と思うのも事実だけれど…

結果、長男は自分の道を見つけてくれている。
それで良かった…んだろう、きっと…

末っ子、あまりにゲームにマンガに…
だったもので、たまにゃ〜「おはなしの本」でも読まないかしら?
と引っ張り出してみた。
末っ子はこの分厚さに、まず恐れをなして逃げ腰たらーっ
…ま、ソレが多くの10歳の男の子の反応だろうな〜…

「ピーターラビットのおはなし」
「2ひきのわるいねずみのおはなし」
「モペットちゃんのおはなし」
それだけ読んでやったぴかぴか
…つかれた…あせあせ


JUGEMテーマ:可愛い本
category: | comment [2] | trackback [1] | |
スポンサーサイト
category:- | comment [0] | trackback [0] | |
Comment
>ウサギさま

コメント、ありがとうございます。
その名もウサギさん、
ベンジャミンのお話がお好きなんですか(^^)

私は全部は読んでいないんです…
やっぱり挿絵が楽しみ、なんでしょうね(^^;)

うさぎって、
犬や猫ほど感情が表に出ないような気がします。
| みなみん | 2011/01/09 3:57 PM |
私も読んだけど長いですとねー。でもウサギダイスキなんで飽きないんですよー^^私のお気に入りのお話は・・・・・ベンジャミンバニーのお話でスー^^。やっぱりウサギっていているといやさえるんですよねー^^私の家はウサギを飼っているんで、いやなことがあると眺めてますよー。ウサギは【・・何・・・・】って感じなんですけどねー・・・いっそのこと動物と話せたらなー・・・・
| ウサギ | 2011/01/08 2:29 PM |









Trackback
url:
モペットちゃんのおはなし
| 忍者大好きいななさむ書房 | 2009/07/05 2:38 AM |
| Admin | RSS1.0 | Atom0.3 | |